はじめまして、高校で英語の講師をしております、コヤマケイコです!講師歴は6年目です。
社会人・学生・主婦の方など、どなたでもご参加いただける無料の英語学習相談会を不定期に開いております。

こんな方にオススメ!

  • 英語を勉強しなきゃと思いつつも、ちゃんと始めるきっかけがない
  • 仕事などで求められているけど、英語をどのように勉強したらいいのか分からない
  • 分からないことが多すぎて、なにから手をつけたらいいのか分からない
  • TOEIC◯◯◯点を取りたいけど、勉強に行き詰まっている
  • 文章の読み方/書き方が分からない
  • 留学前にしておくべきことが分からない
  • がんばって勉強しているのに伸びない
  • どんな参考書を使ったらいいのか分からない

目標や目的に応じて、どのような学習が必要なのか、お茶をしながら一緒に具体化していきましょう!
そしてアドバイスをさせていただけたらなと考えております。

どうして無料なの?

しろくまスタディセッションでは、今後、大人の方を対象とした英語講座も展開していきます。しかし事業主である私コヤマは、ふだん高校で講師として働いているため、大人の方(=受験生以外の方)がどのような状況でどのような英語を必要としているのか、いまいち具体化できていないのです。

そこで、2020年に開講するまでのあいだ、定期的に英語学習の相談会を開くことにしました!
参加者様のお悩みを聞くことで、事業として成長させていただけるので、参加費が無料となっております(*^^*)

もちろん、有料プランであるプライベートサポートやプライベートセッションへの契約を強いることはいたしませんのでご安心ください!

ご寄付のお願い

当事業の活動に賛同し、応援してくださる方へ、paypalを通してのご寄付を受け付けております。頂いたご支援は、今後の民間学童事業で活用させていただきます。

金額

MORE INFORMATION

[場所] 東京都 飯田橋駅周辺のカフェ

[時間] 毎週水曜日18時~23時
※1セッション(1時間)ごとにお申し込み可能です。連続2セッションまで予約することができます。

[人数] 1対1のマンツーマンです!

[費用] 無料
※場所がカフェですので、各自飲み物をご購入ください。

お申し込みフォーム

30分ごとにお時間を指定できます。最大4つのタイムスロットを連続して選択してください。(例:20:00,20:30,21:00,21:30)4回目のクリックで、「4セッション予約する」と表示されます。その文字をクリックすると、次の入力画面が表示されます。

※別の曜日・時間帯を希望される場合は、応相談となります。
適当な曜日・時間を選択したあと、コメント欄に候補日をいくつかご提案ください。

※お申し込みは仮予約となります。
こちらから必ず日程に関してご連絡いたします。返信をもって予約確定とさせていただいております¥。

CUSTOMER FEEDBACK

今までどんな教材が良いかよく分かってませんでした。実践イメージしながら出来そうな本なので、いつもみたいになんとなくやる、にならなさそうです。
Hさん
会社員

Hさんとは、お話を聞いたあと、一緒に本屋さんへ参考書を選びにいきました。はじめはTOEICのRLテストを考えられていたのですが、就活中にメールが書けることを重要視される機会が多いと聞いて、WSの試験をオススメさせていただきました!これから2ヶ月作文練習をするとしたら、RLテストよりもWSテストでのほうが成果が出やすいからです。より実践的でもあります!

文法に自信がないとのことでしたので、例文を書き換える勉強の仕方を提案しました。幹となる動詞はそのままに、主語や目的語を別の単語に変えて英作文をするやり方です。完全にオリジナル作文ではないので取り組みやすいうえに、一文につき複数の書き換え文を作れば、文の塊として覚えられます。

書いてるとき、話してるときに、文法を気にしなくて済むようになるんです!細かい要素の付け足しはおいおい、ある程度の文の塊に慣れてからですね。そしてモチベーション維持のために、参考書からどのように取捨選択をするかなどもお伝えいたしました。

その適度さにも法則はあります。「自分が知ってる中学英語に置き換えられるものは飛ばす」というルールです。 そうすると、言う、説明する、示す、与えるなどの意味を持つ動詞は全部飛ばすことになります。

また、文の書き換えに慣れてない場合は、名詞だけを書き換えるようにしてください。動詞にはノータッチです!SVOの文なら、Oだけ変える、というかんじです! そして必ず、名詞は名詞と交換してくださいね。そうすることで品詞への意識があがり、理解が深まります。(するとRの4択問題もラクラク!

つまり、全例文の見出し語のなかから、 ①動詞以外が太字になってる例文を全部飛ばす ②さらに、簡単な動詞に書き換え可能な動詞の例文を飛ばす ようにします。すると想像よりもだいぶ早く一周することになりますね。二周目では、形容詞が太字になってる例文を探すようにして取り組んでみてください。

形容詞を書き換えるだけで、文の幹となる動詞にはノータッチですから、間違いはそうそう起きません。記憶の定着とスピーキング対策も兼ねて、書き換えた英文は、かならず声に出して読みましょう!

このように2〜3周すれば英文のパターンが定着してくるはずです!だんだん物足りなくなって、もっと長い文を書きたくなりますね。このときに詳しい説明を付け足すことのできる文法として、関係詞や、分詞、接続詞の扱い方を学んでいきましょう。