FAQ

FAQ

Most Frequent Questions and Answers

最近の傾向として、英検の一次試験終了のタイミングで卒業される方が多いため、年に3回(1月、5月、11月ごろ)を目処に新規契約者様の募集をかけさせていただいています。

受講者様の都合で空きが出ることもあるため、不定期に、Instagramで募集をかけることがあります。Instagramのアカウント(@shirokuma_study_session)をフォローしていただくのが確実です。

基本的に現在は事前予約などは承っておりません。また、個々に募集再開のお知らせをさせていただくことも、しておりません。個人事業として、一人で全ての作業を行っているため、管理しきれない可能性があるためです。ご理解いただけますとと幸いです。

ありません。契約期間であれば、何度でも送っていただけます。ただし、英作文の添削の場合は、学習効率を良くするためにも以下の流れを守っていただくよう、お願いしております。

「提出」→「添削」→「修正」→「OK」→「新規提出」

はい、ご要望があれば、読解・リスニング・スピーキングどの技能にもアドバイスさせていただいております。

ただし、スピーキング試験のためのビデオレッスンは、時間の拘束時間の都合上、プライベートサポートとは別に料金が発生いたします。(スピーキング・ビデオレッスン参照)

はい、話した英語の書き起こしを添削するという形で行うことが可能です。英作文と同じように添削してお返しいたします。

模擬試験のためのビデオレッスンは、時間の拘束時間の都合上、プライベートサポートとは別に料金が発生いたします。スピーキング・ビデオレッスン参照)

オンライン・プライベートサポートは、「送っていただいた英作文の添削をする」ことが中心です。もちろん、英作文を取り組んでいただきながら生じた質問にも、都度お答えさせていただいております。

デイリー・ライン・ライティングでは、1行英作文の添削を毎日行うことができます。どちらかというと、英作文が初心者の方や、忙しくて1本作る時間を頻繁を持てない方にオススメのコースです。

グラマー・ビデオセッションの場合は、「学校の授業」をイメージしてくださると分かりやすいかと思います。説明・導入・実践・応用がワンセットになります。こちらが準備した課題に取り組みたい場合にオススメです。(ライティングビデオセッション参照)

オンライン・プライベートサポートは、基本的に「ご質問にお答えする」スタンスを取らせていただいております。独学で文法問題に取り組んでいて、解答を読んでも1人では解決できないことがある場合にオススメです。

グラマー・ビデオセッションの場合は、「学校の授業」をイメージしてくださると分かりやすいかと思います。説明・導入・実践・応用がワンセットになります。こちらが準備した課題に取り組みたい場合にオススメです。(グラマービデオセッション参照)

その他ご不明な点などあれば、お問い合わせフォームをご利用ください。

CONTACT

ご不明な点がある場合は、どうぞお気軽にお問い合わせください。