LOG

事業1周年の振り返りと今後

あっという間に1年!

2018年10月1日にしろくまスタディセッションという個人事業を開始してから、あっという間に1年が過ぎていました!もう秋!やっと受験に向けて高3の生徒たちが焦り始めた!英検や、プレゼンや、自己推薦のエッセイのチェックをちょこちょこ頼まれ始める、そんな時期なこともあり、2019年10月1日は、自然と通り過ぎていました。

今後のさらなる事業の発展のために、「これまでの振り返り」と「今後の展望」を書き残しておこうと思います。学生の皆さんもぜひ、半年単位や3ヶ月単位で考えてみてくださいね!ポイントは「できなかったこと」よりも「できたこと」を倍くらい見つけることです!

これまでの振り返り

●「論理的思考力を鍛える英作文の教科書」がきちんと完成し、販売開始できた、というのがすごく達成感がありました。それだけでももう大満足なのに、3月末に販売して、10月になった今も読んでくださってる方がいるようで、本当に嬉しいです。わずかですが、事業としての固定収入になっています。今後、2冊目、3冊目と販売していき、この固定収入をパワーアップしていきたいなと思っています!

●デザフェスでなくとも、近所のバーのママさん、常連さんがた、職場の同僚の先生がた、そして家族と、本当に多くの方から応援していただけています。ありがとうございます。

今後の展望

●コミティアの当落が10月なかばに発表されるようなので、それ次第でスケジュールが変わってきますが、まずは今月中に英文読解の教科書Unit04を完成させます!

●1k2人暮らしは、コミティア落選だった場合、デザフェス・でざふぇすさふぁりに合わせて完成させます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。