MODEL WRITING

受講生モデルライティング-英検1級

第4回目は、2020年10月末から約8ヶ月間、英検1級対策を行ってこられた、shiroさんです!shiroさんは当サポートを受けてから初めての英検1級で惜しくも不合格となってしまい(全体で7割達成したにも関わらず!)、悔しさをバネに2回目の受験で見事1次試験突破された方です。今回、ライティングは727点(素点は26点)で合格されました!ライティングで8割ゲットすることで7割に届かない技能をカバーすることができました😊

41 回 目

こちらは、プライベートサポート受講開始から8ヶ月間たった英作文となります。Shiroさんの場合、お仕事がお忙しい時期があり、コンスタントに出せる期間と、1~2週間空いてしまった期間のどちらもがありました。でも継続は力なり!ということで、着実に論理構成・表現の力をつけていかれました。

以下の画像を見ると分かりますが、とてもバランスの良い段落構成ができていますね。理由1が長すぎて、理由3が短すぎる…というのはNGです!長過ぎる場合は、無駄がある。短すぎる場合は、足りない要素がある、と思ってくださいね😊

青文字でのコメントは、文法的には正しいけど、表現としてグレードアップできるというサインになっています。赤文字でのコメントは、要修正・削除箇所という意味です。

ほとんど直しのない英作文を提出していただいております。実は、1回目の試験のときも、これと同じくらい、ミスのない英作文を仕上げることができていたんです。その時点で提出回数は28回でしたので、まだ完全には英作文によくあるトピックへの観点を網羅しきれていなかった、もしくは使い回すコツが100%は定着していなかったのかな、という印象を受けました。

少ない提出で、それこそ10回くらいとかで合格する方を抜かして考えると(もともと論理構成が得意で表現力が足りなかっただけか、尋常じゃなく飲み込みが早く応用力が高い天才肌の方々です)、だいたい3ヶ月~半年の期間で、40回くらいは書いている気がします!多い方だと70回超えていますね。それくらいガッツリ書いて添削を受ければ、あらかたの観点は網羅できる印象です。

The prevention of climate change is a common goal of humankind because it has a disastrous impact on our ecosystems.  However, I believe it is not a facile goal to achieve for the following three reasons.

 

 First of all, high dependence on fossil fuels has a negative effect on the climate change.  According to some scientists, just two degree rise in temperature leads to the extinction of hundreds of creatures, destroying the ecosystem on earth.  There is no alternative solution to replace fossil fuels from capacity and stability point of view as of now.

 

 Second, the pursuit of economic activity expedites climate change badly because it emits huge amount of CO2.  Especially in developing countries, environmental issues is less prioritized rather than economy.  For example, many international corporation manufactures its product in China because of its low cost due to lack of consideration for environment.  Such activities exacerbate the climate situation.

 

Last, the lack of understanding about the importance of protection of climate aggravate the situation of climate change.  In impoverished countries, such education about the importance of environment is unaffordable as surviving routine life is much more important for them.  As a result, they are not motivated to tackle this issues seriously.

 

 In conclusion, as I mentioned above for the three reasons; high dependence on fossil fuels, the pursuit of economic activity, and the lack of understanding, I am of the opinion that climate change will not be easily eased for the near future.

2 本 目

ご契約期間序盤のほうの英作文の掲載も快く許可してくださったので、公開させていただきます。いつもは1本目なのですが、Shiroさん、1本目はほとんど直すところがなかったのです。それだと伸び感が分かりにくいかと思ったので、2本目を掲載させていただきます!

赤の量が多いんですが、よく見ると、赤をいれてる箇所は少ないんですね。1行不要な文があったりすると、なんでそれが不要なのかを話すのに、長々と書き込んでしまうんですね。笑

つまり、ミスの数は少ないんです!けっこうこのパターン多いです。でもパッと見、赤がめちゃくちゃ多いので、やっぱり落ち込まれてしまう方がいます。わたしの説明するコメントが長いだけですので、気にしないでください!前向きにガツガツ取り組むことこそ、合格への近道です!!

英作文のご紹介は以上となります。Shiroさん、掲載にご協力いただき、どうもありがとうございました!

ShiroさんのInstagram(@shiro_english)では、さらに詳しい結果などを見ることができます。また、英語の格言やニュースなども時おり紹介されているようです。Shiroさんのインスタで、モチベーションUP!✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。