MODEL WRITING

受講生モデル・ライティング-英検1級

第3回目は、2020年1月中旬から約3ヶ月間、英検1級対策を行っている、ぽじたさんのご紹介です!今回も、初回ライティングと、最近のライティングで、ビフォア・アフターを掲載させていただいております。このモデルライティングシリーズがご好評いただいているようで、これからもスキあらば、いろいろな方にお願いさせていただこうと思っております!

50 回 目

こちらは、プライベートサポート受講開始から3ヶ月経ったものです。回数としては、きりよく50回目!50回目を迎える前にも、素晴らしい仕上がりの英作文を作られていたのですが、タイミングが合ってこちらの英作文をご紹介させていただくことになりました。

3ヶ月で50本なので、ほとんどずっと2日に1回のペースを維持されてきた感じですね!英作文を伸ばしたい方へのアドバイスは、1番最初にしたいものは「コンスタントにコツコツと、効率よく書く!」です。週1ペース以上のだと、同じ間違いを繰り返しやすいんですね。そして、提出しなければ、直すべき癖も分からない。

そのため、2日に1回が理想、できれば3~4日に1回は英作文に取り組めるといいですね。毎日エッセイを完成させるのがスケジュール的に大変な方には、1行英作文という形でコツコツ継続するのがオススメです。

青文字でのコメントは、文法的には正しいけど、表現としてグレードアップできるというサインになっています。赤文字でのコメントは、要修正・削除箇所という意味です。

こちらの英作文には、もう、満点ですね~!それしか言うことがないです!!というようなお返事をさせていただきました。時間もブレインストーミングに10分、ライティングに33分、合計43分と、いい具合です。

30分ライティングを目指されている方が多いと思うのですが、せっかくここまで英作文を対策されているなら、30分+見直し時間5~10分にするのをオススメします。自分にとって苦手なジャンルのリーディングに一生懸命食らいつくよりも、かなりの経験値を詰んだライティングの精度を見直しによって確実なものにしたほうが、得点しやすいからです。

     Supporting developing countries is one of the most important missions for developed countries, and it benefits both sides. Therefore, developed countries should extend ODA to developing countries.

     The primary reason is that supporting developing countries beefs up the relationship between the countries. For example, Japan has built a bridge in Cambodia as a part of ODA. Now, the bridge is drawn on the bill of the country and took root in local people’s lives. Such support increases the local people’s sense of intimacy towards the supporting countries.

     Further, ODA to developing countries gives rise to economic benefits of supporting countries. Physical support of the products will boost the domestic manufactures of the supporting countries. Moreover, the economical growth of the developing countries combined with the sense of intimacy of the supporting countries stimulates local people’s consumer appetite to buy more products made in the supporting countries.

     Lastly, educational support will lead to world peace. Spread of education in local communities nurtures more awareness of diversity and tolerant attitudes towards others, which is indispensable for maintaining world peace. Furthermore, providing education increases the local people’s knowledge and skills of problem solving which helps solve problems without a sword and army.

     In conclusion, there are a variety of benefits of ODA for both developed and developing countries: the enforcement of the relationships, the benefits on the economy, and the promotion of world peace. Therefore, there is no doubt that developed countries should support developing countries.

1 本 目

今回も、ご契約直後の初回提出英作文の掲載もお願いしました!

各理由段落の1行目:メインポイント全部に背景をいれているのは、これらの文章がメインポイントになっていないからです。そのため、この回はほとんど全て書き直すような形になってしまいました。初っ端から真っ赤なお返事をして、心が折れないか…と心配していたのですが、ぽじたさんは前向きに、どんどん英作文に取り組んでくださいました😳✨その甲斐あっての、50作目の出来栄えですね!

ドーンと真っ赤に修正されて返ってくるのは、かな~り落ち込むと思うんです。100点満点のテストで赤面積的には10点みたいなことを、もしかしたら人生で初めて!?する、みたいな感覚じゃないかなと思います。さらに、だいたいの方は、最初の10回くらいは、こういうのが連続します。3つの理由段落全部でないにしても、1つか2つは、真っ赤になって返ってくる…。ショッキングな光景ですが、この山をどうにか気持ちを切り替えて乗り越えられると、赤1つない見晴らしの良い平野が待っております!

英作文のご紹介は以上となります。ぽじたさん、掲載にご協力いただき、どうもありがとうございました!

ぽじたさんのInstagram(@positastudy)では、もっと詳しく普段の学習状況を知ることができます。デジタルデバイスで学習をされているのも特徴的です!

SHARE
Twitter
Facebook
Pocket
Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。